ライフ-レコード

限りある資源・つまり時間を有効に使った人生を生きよう!

本の時間

頭がよくなる世界一シンプルなトレーニングはこれです!

ゼロ秒思考・・・頭がよくなる世界一シンプルなトレーニングはこれです!! 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 時間というものは、皆に平等に与えられたものです。1日24時間という時間の中で生産していく、どんな人にも同じ時間が与えられるのです…

50歳をむかえ、今後もっと成長したい人必読「坂の上の坂」を紹介します!

どうも、こんにちは。藤原和博さんをごぞんじでしょうか? 稼ぎの増やし方、希少性「レアな人になる方法」、レゴ的発想力などなど、独自の切口で本を出しています。 テレビは会話能力を下げる 時代は成熟社会 名刺はいらない、肩書きは自分でつくれ! 坂の上…

40歳からのルール 仕事に遊びに一生懸命やる人生

40歳を目の前にして 42歳からのルール 最近本当に時間が早く感じます。それは、20代の頃より明らかに早く感じます。同じ24時間なのに早く感じます。つい、最近30歳になったと思っていたのにもう今年は39歳になりました。もう来年には40歳になってしまいます…

「成熟社会」の日本で今後生きていく若者はこの本を手に入れよ!

どうもこんにちは。日本人の半数は1ヶ月に1冊も本を読まないとか。ということは本を1ヶ月に1冊読めば、その時点で日本人の半分以上の人になれるということです。 いずれにしましても、本を読めば、視界が変わるというように、1冊1冊が自分の礎となり基礎とな…

本が頭に入らない!どうしたらいいんだ!

読書は好きだ。読書の良いところは、頭を使うこと。 特に小説を読んでいると、登場人物を覚えなければいけないし、状況やいろんな情報を頭で整理しながら読まなければならない。 テレビは、映像と音が同時に情報が入ってくるのであまり考えなくてもすむ。そ…

【心が折れた!】そんな時は、「自分で心を手当てする方法」を読もう!

どうもです。心が折れそうになったとき大事なことは本を読むことよりも行動すること。動くこと。人と話すこと。が大事だとは思っていますが、そうはいっても人と話したくないとき、自分で解決しなければいけないときありますよね。そんなとき、この本を読ん…

【長瀬智也が池井戸作品に】祝、空飛ぶタイヤ映画化!

映画化決定! TOKIOの長瀬智也(38)が池井戸潤先生の「空飛ぶタイヤ」に主演するみたいですね!まず、この作品が映画化することがうれしいのと、この映画に長瀬智也が主演することダブルでうれしいね! 長瀬智也は本当に熱演タイプの演技派なんで、楽しみで…

夢を持って行動し、書いて語って、そしてたくさん本を読みましょう!!

突然ですが、夢を持って生きていますか? 夢なんて、子供が持つものだ、大人は今ある仕事をこなすだけだ、やりたいことなんてできるよう なそんな甘い世界ではない。 ・・・なんて、聞こえてきそうですが、いいんです!いいんですよ!夢をもっても。 夢なんて…

会議一つ開くためにはそれぞれストーリーがある。社会人になったら読んでほしい一冊だ!!

会議って、あまり生産性のないものだと思っていました。実際そうなっているところもあります。しかし!会議って本来は、共有する場所であり、使い方によって大事なものだと思います。「大企業は無駄な会議が多い」とよくあります。生産性がないから、なかな…

地道で小さな行動が目的達成のコツ!?

巨悪対一人の男 池井戸潤の本を読むと本当に心が強くなると思います。「空飛ぶタイヤ」もそうでしたが巨悪に立ち向かう一人の男の壮絶な話です。銀行の組織、働き方、振る舞い方、根回し、出世、そして会社の歯車、一般の会社にもありますが、とくに銀行の組…

一日一食ダイエットって知ってるかい!?12冊目。

なかなかできない どうもです。 ダイエットなかなか続きませんね。運動したいんですが、お酒好きのぼくにはなかなか。運動は好きなんですけど、やせたいけど楽したいんですよ。 腹筋や腕立て伏せだけでは、なかなか落ちませんね。一日1000回ずつくらいやれば…

人生80年、今38歳。残りの人生を考えたとき見えてくるものは!?

人生1回こっきり!いつ死ぬかだって分かりゃしない!100%生きようよ! ものすごく、人の目が気になる時がある。自分は今どう思われているのだろうか?こうゆうふうに思われていないか?いい加減なこと言うなあと思われていないか?・・・。なぜかやる気がしな…

新聞を切り抜いて集めたことありますか?この本は情報収集王たちの熱い言葉がつまってる!

現代の知の巨匠はこのふたりだ 池上彰、佐藤優この二人本当すごいです。 この本絶対に読むべきです。 この本で興味を持ったのは、新聞の読み方、書籍の読み方、雑誌の読み方、ネットの活用法です。 ぼくは、新聞をとってます。その理由は、ただ地方の情報を…

本を読みだしたきっかけ「好きな著者」を発見したこと

「新受験は要領」はむさぼるように読んだ どうもです! いやー 本って面白いよなぁ。今更ながら。今でこそ、最近つくづく思いますが、昔は本を読むことが大嫌いでした。まず、よんでいると眠くなる、読むことがめんどくさい、そもそも読みたい本がない。本は…

【嫌われる勇気再読】なんか今パッとしないから読む本。10冊目

もう一度読んでみた どうもです。 最近なんかパッとしなくて、なにか変わりたくて、生活も性格もしゃっとしたくて、少し自分を見直すために一年半ぶりくらいに、「嫌われる勇気」を読みました。この本は読んでいるととても勇気が湧く、すごくポジティブにな…

【仕事できる人になりたい人必読】9冊目は「47原則」。

メモを最近取るようにしています 最近、ここ2、3年くらいはメモを取ること、書く事に注力しています。なぜか?それは、直ぐに忘れるから!はい、そうです。本当に忘れっぽいんっす。けっしてかしこくないぼくは、メモを取らないと忘れます。よく、思い出し…

【独立希望者が読むべき1冊】「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」はすごすぎBy 8冊目

150%の力を出し続ける起業家 ぼくも含めてですが、人はほとんどが、100パーセントの力を出さずに生きていると思います。「今日はめんどくさい」、「家でボーっとしていたい」、「もっと寝ていたい」などなど、まさにぼくです!こうゆうふうなだめだめな所が…

【稼ぐたい】7冊目は「武器として書く技術」。イケハヤって誰だ!?

イケハヤ知ってるか!? どうもです。 みなさん!イケダハヤトって知ってますか? ぼくがブログをやるきっかけになり、ものすごく影響を受けた人物です。年下ですがすごい!10歳くらい下なのに・・・。なんて前は思っていましたがそんなの関係ないよなあ。…

6冊目の本を紹介「君の名は」最高に泣ける!

今年に入ってもう11日目ですか!早いなあ。人生も早いから精一杯の1日を過ごそう! 今回紹介する小説です。 小説を読むと本当にこの本の世界に入り込み気がしますドキドキワクワクしながら読み進める、自分のタイミングで入り込める、本っていいね! 実はこ…

【速報】近所の本屋。今週の売れ筋ビジネス書ベスト10

またまた、プラプラと近所の本屋さんへいってまいりました。 そんな中、ビジネス書ベスト10というコーナーがありもう全部ほしい!と思ったので紹介します。 第1位「はじめての人のための3000円投資生活」 お金に関する本はいつの時代も強いですね。 確かにこ…

「君の歳にあの偉人は何を言ったか」5冊目、若くしてすごいこと言ってる!!

偉人たちは若くしてすごいこと言ってる! どうもです。今年も早くも2週目突入です。人生は早いんだとあらためて実感! そんな早い人生、偉人たちは若くしてすばらしいことを言っている、それがこの本です。僕は38歳ですが僕よりずっと若い連中がすごいことを…

【世界史】4冊目「ニュースの"なぜ"は世界史に学べ」253ページ、読むべし一冊

なかなか、本を毎日読む事は、根気がいる!と思う今日この頃。家に積ん読してあった中で読んでない本があった。読もう! では、 「ニュースの"なぜ"は世界史に学べ」という本です。出版は1年前ですが、内容はすごく勉強になります。 この本は、茂木誠さんが…

【意識強化】茂木健一郎さんの本厳選5冊はこれだ!

茂木さんの本5選はこれだ 茂木さんの本は大好きです。 やる気がない、めんどくさい、というとき、そう考えやすいときよく読み直します。何回読んでも飽きません。そんな中茂木さんの本で大好きな本5冊紹介します。 結果を出せる人になる「すぐやる脳」のつ…

【話上手になりたい人必読】2冊目「伝え方の極意」223ページはとても読みやすいぞ

話すことは続けること 話すことって永遠のテーマですよね。この年になってくると、話す技術ってすごく大事だって実感することが多いです。昔は、好きな人と適当に喋ってりゃーよかったんっすけどね~。。。何話そうとか、考えなかったな。 本当に今、いろん…

【集中力つけたい人におすすめ】1冊目「超集中力」253ページを読んで面白いことがわかった!

どうやらウィルパワーというもんがあるみたい 皆様2017年あけましておめでとうございます。年末年始は本当にだらだらすごしております。読みたい本も積ん読からもってきては読んでまして幸せな日々を送っております!しかしだらけすぎかな。。。 では、こと…

【おすすめ小説】年末年始はこれを読め!! 「コンビニ人間」151ページ 芥川賞受賞作品だ!

コンビニ人間 コンビニってなんかテンションがあがりませんか。平常なんですけど、少しなんかウキウキするというかわかります? そんな、コンビニに働く古倉恵子(36)のお話です。 これは、2016年第155回芥川賞受賞作品で、ページ数は151で本当にいっきに読…

【おすすめ小説】年末におすすめの小説「民生」349ページ!

民生 まずは、「民王」です。ご存知池井戸潤先生の作品。池井戸潤先生の作品で僕が好きな作品は、「鉄の骨」「七つの会議」「空飛ぶタイヤ」ですが、また違う感じの小説でした。主人公の総理大臣の武藤泰三(むとうたいざん)のお話でして、この泰三の性格が…

「君はどこへでも行ける」日本は今やGDPは世界第3位であり、一人あたりのGDPは世界28位である。

日本は、すごいとそれでも思いたい テレビ番組を見ていると、「日本はすごい」「日本のモノづくり」「おもてなし」など本当に日本を持ち上げに持ち上げている。確かにすごいとは思うものの、実際今世界をリードする企業はもう日本の企業ではない。僕が小学生…

「7つの習慣」第一は主体的であれ

習慣とは考えることなくできること 有名な本です。「7つの習慣」とは世界中でなんと3000万部を売れていてまだ今も売れ続ける超ロングセラー本です。スティーブン・R・コヴィー著者。 習慣というのは、常にやっていることです。よし!やろう!と考えて行動す…

「本は頭を良くするために読め」から学ぶこととは!?

読書力をきたえればあたまがよくなる 本は読み方次第で本当に頭がよくなります。逆に本を読まなければ浅い人という事です。最近忙しくて、考えることも多く本当に本を読んでいません。これではいけないと思い読んだわけですが、やっぱり活字を読むことはいい…