読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go!40

40歳を迎える来年8月までにさらに加速化!30代は2度と戻ってこない。今、40歳になるために基礎をしっかり固め、やりたいことを全てやりつくし、40代を謳歌したい。

【集中力つけたい人におすすめ】1冊目「超集中力」253ページを読んで面白いことがわかった!

どうやらウィルパワーというもんがあるみたい

皆様2017年あけましておめでとうございます。年末年始は本当にだらだらすごしております。読みたい本も積ん読からもってきては読んでまして幸せな日々を送っております!しかしだらけすぎかな。。。

 

では、ことし一発目の本の紹介です。

「超集中力」メンタリストDAIGO の本です。

この本で一番興味を沸いたのが「ウィルパワー」というものです。

ウィルパワーは前頭葉の体力のようなものです。このウィルパワーは一定の量があり集中力を使うたびに少しづつ消耗しています。 

 ウィルパワーは一日に使う量はきまっており、いろんな決断をすることでどんどん消耗していくようで、つまり前頭葉を使えば使うほど失うのです。

例えば、オバマ大統領は、毎日たくさん国の大きな決断をたくさんします。だから、服を何着ようかとかネクタイを何にしようかとか小さな決断はやらずに、もう最初から決めているみたいです。

小さな決断だって、ウィルパワーを使うんですね。無駄なパワー消耗で、しっかりした決断ができないということです。

 

このウィルパワーの量=集中力ということです。

このウィルパワーの消耗を抑えるためには、日々たくさん考えていた(前頭葉をつかう)のではすぐになくなってしまいます。だから、習慣化するんです。

習慣化することで、前頭葉で考えることなく、体が勝手に動くということですね。

 

慣れた仲間と付き合うことはあまり疲れませんよね。それは脳が行動を覚えてしまっているから考えなくてもウィルパワーを使わなくてもいい。しかし、初めて会う仲間だとたくさん考えることがあり、けっこう疲れますよね。

これがいい悪いは別としてそういうことみたいです。

姿勢がいいとウィルパワーが出やすい

あと、もう一つこの本を読んで気に入ったこと、そしてすぐに試していることはズバリ「姿勢をよくすること」です。

これは、簡単、あなたは姿勢いいですか。以外と気づいたら腰曲がったりで猫背気味になっていて、そのときは意識的に背筋を伸ばすと血の巡りもよくなりウィルパワーも活性化して、集中力が増すというわけです。

これはすぐにでも実践してください。意識することが大事です。(体はつかれますが頭は常にスッキリです)

25分の集中と5分の休憩

これも今すぐにでもできます。とにかく今ひとつのことに25分だけに集中する。

目の前の作業に集中すると人は本来持っている力を発揮することができる。この25分の時間にはひとつのことだけしてください。他のこと、代わりのことをしないというルールを守るだけで驚く程集中力が高まる。

ぜひ試してください。あれこれやりたくなってしまいますが、まずは一つです。

その積み重ねがたくさんやりたいことができるんだと思います。

 

というわけで、メンタリストDAIGOの本「超集中力」をどうぞお読みください。

それでは!

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力