読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go!40

40歳を迎える来年8月までにさらに加速化!30代は2度と戻ってこない。今、40歳になるために基礎をしっかり固め、やりたいことを全てやりつくし、40代を謳歌したい。

東大生の息子を3人排出したすごうで母親の教育論はこれだ!!

どうもです。

この母親は本当にすごい。子ども3人とも全員東大へいれているという、しかも母親指導で!

これはふとテレビ番組「テストの花道」でやっていたことをたまたま見ていて思わずメモっちゃいましたよ。

では紹介します。

参考書100ページあったら51ページからやれ!

これは、参考書はやり抜くことが大事だということ。51ページ目からやることでゴールが一気に近くなる。というモチベーションが大事だということです。

 

鉛筆もしくはシャーペンの筆圧が大事

薄くてはみにくい、濃いと間違えたとき消しゴムで消しにくい、適度が大事だということです。また、できればシャーペンがいいそうで、それは鉛筆を削る時間を圧縮するためだそう。

カレンダーは2ヶ月分はっておく

机の前には予定表を貼っておくことが大事です。しかも2ヶ月分を。

1ヶ月だけだと例えば1月31日がおわって2月4日にテストだとしましょう。ビックリするし焦りますよね。2ヶ月分貼っておけば1ヶ月終わるごとにはりかえれば急になんてこともないです。

参考書は拡大コピーして使う

参考書で細かい小さな文字ってありますよね。これってなんか難しそうに感じないですか。こういった部分は拡大コピーする。文字が大きくなり読みやすくなると、難しそうではなくなります。先入観ってこわいね!

勉強机はリビングに

これは、ぼくの家もやってます。勉強をやることを常に親が見守ることって大事なんですよ。さっと宿題もやれますし、無駄がない!

すこし、うるさい環境でやることで、テストの時の集中力が普通よりあります。(普段はうるさいところ、誘惑の多いところでやっているため)

 

とまあすごいですね。

まだあるので紹介します。

単語など斜めにしてはる

斜めに貼ることで気持ち悪い、結果覚える

カテゴリー別にボックスに分ける

教科ごとにボックスに分けて見やすい位置に置いておくことで、探す手間も省けたくさんの時間を勉強にあてることができます。

歴史の勉強は漫画で覚える

これは思います。まず概要は漫画をよんで覚える。

テストの前日は脂っこいものは避ける

カツ丼で勝つ!なんていってお腹を痛めたら元も子もありません。

前日はあっさり系で!

 

ということです。

我が家の子もどんどん試していこうかと思います。とくにコピーはいいと思いました。コピーだとわからないところや計算式などメモを書いたっていいので、これはいいと思いました。しっかりと書いて勉強することも大事だということもありました。

どうですか。ぜひお試しあれ!!