建築現場監督を極める

建築現場監督のためのノウハウブログ。建築技術は永遠に不滅だ。

一日一食ダイエットって知ってるかい!?12冊目。

なかなかできない

どうもです。

ダイエットなかなか続きませんね。運動したいんですが、お酒好きのぼくにはなかなか。運動は好きなんですけど、やせたいけど楽したいんですよ。

 

 腹筋や腕立て伏せだけでは、なかなか落ちませんね。一日1000回ずつくらいやればおそらく効果は出るだろうと思いますがなかなかモチベーションが続きません。なぜでしょう?

やっぱりすぐに結果が出ないからではないでしょうか。すぐに結果が出れば続くのだと思いました。という自分に都合のいい仮説をたててます・・・。

そこで一日一食というタイトルに惹かれこの本を手に取りました。

もともと、プチ断食とか1日二食とか、朝食抜きダイエットなどには興味がありました。
実際に、朝食は今はあまりとってはいません。が、体重は現状維持ままでやせている実感はありません。

 昨年、子供と海へ行ったとき、他のお父さんや若い人たちの体をみて、本当に「やばい」と思いましたね。自分の体の醜いこと醜いこと・・・子供にも「あ、お父さんと同じお腹に人がいる」と言われ、その人の体を見てとてもショックを受けたことを覚えてます。
「ああ、こんなふうなんだ」と。いよいよしっかりダイエットしないと子供にも嫌われてしまう。

こう思い、1日1食をまずは、1日体験してみようと思いました。

タモリもたけしもやっている!!1日1食とは!?

北野たけしさんは、もう何年も1日1食をやっているらしいです。おそらく、すばらしい作品を次々とつくっていけるのは、1日1食を実施していることにも関係があると思います。

食べないことで、胃に余計な体力を奪われず、その分脳みその方へ血が行き渡り、脳みそフル回転を持続されることができるそうです。

実際、僕は昼ごはんを食べたあとはものすごい眠気に襲われて、20分ほど昼寝をします。昼寝をしたらすっきりしますが、起きてから15分くらいは、ものすごくだるいです。

おそらく、食べ物を消化するためにかなり体力を奪われているのでしょう。

タモリさんは、もう30年以上も1日1食をされているそうです。あの長寿番組「笑っていいとも」を長年続けられた原因の一つだと思います。

 27時間テレビの時は、1食もしないで番組に出演していたそうです。少しでも体力を維持していくために食べないそうです。すごいですね。


 どうも、体験者はこのような体験を実感するそうです。
 いつも、頭が冴えていて、食べないことで6時間ぶっとうしで原稿が書けるとか、睡眠時間も今まで8時間しっかり寝ていたけど、食べないことで余計な体力を使わないので5時間でも大丈夫だというかたもおられるそうです。

また、食べないことで老化も遅くするのだそうです。そして、長生きもできる!!

いいこと尽くめですね。

人類は誕生して400万年のうち399万9900年間は1日1食どころがそれ以下だったそうです。いかに、現在の私たちは食べ過ぎているということがわかります。

僕が、思うに、ダイエットを目的とすると、ダイエットはなかなか続きません。痩せたいとかかっこよい体になりたいとかは僕にとってあまり魅力を感じません。

では、どうしたら私はダイエットを成功させることができるのだろうか?と考えたとき、これだったのです。

頭が冴えて仕事の効率がアップする方法!は、1日1食である!!

実際、仕事がとても増えすぎて、また地域の付き合いや、与えられたことなど性格上断れないのでほとんど受けてしまいます。従って、それらや仕事をやるためには時間が必要なのです。

頭が冴えれば脳みその回転も早くなり、どんどん仕事をこなしていくことができ、結果として余った時間で、家族との時間や子どもへの教育やまた、趣味などに時間を当てることができます。そして、結果痩せたらしめたものです。

朝はヨーグルト、昼夜は腹八分から

なかなかすぐにはできないと思うのでまず、朝はヨーグルトだけで、昼夜は腹八分でいきます。腹八分ってなかなか難しいんです。満腹に食べたいですよね。

 

腹って30分後くらいに満腹に感じられてくるらしいので食べている最中は腹が膨れていることに気づかないんです。だから、八分くらいに押さえておけば30分後くらいに腹が膨れていることに気づく。まあそのためには、よくかんで、ゆっかりしっかり食べることが第一だそうです。

明日から少しづつはじめます。夏にはかっこいいパパになるぞ~!!ではでは!!

 

やってみました! 1日1食

やってみました! 1日1食