読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go!40

40歳を迎える来年8月までにさらに加速化!30代は2度と戻ってこない。今、40歳になるために基礎をしっかり固め、やりたいことを全てやりつくし、40代を謳歌したい。

【禁煙希望者必読バイブル】いつやめるの?今でしょ!

スポーツ・健康

禁煙セラピーをまず読め

ぼくが禁煙を決意したのは27歳の時。ちょうど結婚を決意した時です。

結婚するといろいろと経費がかかるし、お金もいるし、健康を害するためだけにお金を使うことが嫌だったのでやめました。もともと禁煙願望はあったので、禁煙生活への抵抗はあまりありませんでした。とはいっても、大好きなタバコをやめることは大変でなかなか決意とは裏腹に、3日坊主で終わることが多かったことを覚えています。

そして、きっかけは、ぼくの大好きなダウンタウンのまっちゃんこと松本人志がタバコをやめたことが大きな衝撃をうけました。あの遺書でも禁煙車についてぼろくそ言っていたまっちゃんがまさかやめるなんて!

 

これは、ぼくもやめねば!そして、どうやってやめたのか、いろいろ調べていくうちにこの「禁煙セラピー」という本に出会ったんです。

すぐに読み出し、実践しながら本を読みすすめました。そして、最後の一本をすったときは、「ようやくタバコがやめられる!!」と喜んだものです。

・・・結局この後、2年後に再開することになりましたが、その後も何度も読んだ本です。

34歳で再び禁煙を決意し、本を読み実行し、現在禁煙5年目です。今は吸いたいなんて思ったことがなく、すっている人を見ると哀れに見えてきます。

ぜひ読んでみてください!

 

そして、合わせて、禁煙をはじめたころぼくがやっていたことを紹介します。

以下がそれです。

 

ひまだなあ、という時これをやりましょう。
タバコを吸う代わりにこれをやる。これは、腕立て伏せでもなんでもいいのです。今まで吸っていた代わりになにかするということです。
今までは、タバコ1本吸うために5分無駄な時間を過ごしていたのですから、今度はその5分を有効に使いましょう!!

指と指を合わしてくるくる

左右の指を合わせて、人差し指をくるくる、中指を薬指を、という体操をすることです。多分ご存知かと思います。これは、頭の体操で約30秒ほどやるといいそうです。
これも、5と同様にどうせならなんかしようというものです。ちなみに、この体操は受験生などのウォーミングアップにいいそうです。


しんこきゅう

これは、禁煙開始初期よりも中期からい(1ヶ月)がオススメです。なんか吸いたい、そう心が求めているときに効きます。
肺いっぱいに大きく息を吸い(これ以上は吸えないというくらい)ゆっくりと吐く。これだけですが効きめ大です。
本当に落ち着きます。


歯を磨く

 今まで吸っていたので、歯のヤニが気になります。吸っていた時は気にしないというより気づかないことでした。よく見てください。特に歯の裏なんか鏡で見れます。すごく汚れていますよ。歯は白いのに限ります。
 それと、歯を磨くと口がすっきりして、タバコを吸っていないので、さっき磨いた時より綺麗になっていると思いさらに歯磨きがんばります。白い歯を取り戻しましょう!!

三食しっかりとる

 タバコを吸えないとなると、なんか楽しみを取られたように最初は思います。なので3食しっかり取ることが大事です。食べることはすごく楽しみになってくるのです。
 食べ物はおいしくなるので、特に白いご飯、やばいくらい美味しいです。これを我慢してストレスを溜め込んでまた吸ってしまうくらいなら我慢せず腹いっぱい食べることをおすすめします。太ったらまたダイエットしたらいいですから。

言い聞かす

これが、最終的にとても重要になってくると思います。まず自分を変えることです。そのためには、自分に言い聞かすことが大切になってきます。自己洗脳とでも言いますか。

 「あんな不味いものは2度と吸わない。あんなものに頼らなくても生きていける。自分にはできる!!」と言い聞かしましょう!!
 
 

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)