建築現場監督を極める

建築現場監督のためのノウハウブログ。建築技術は永遠に不滅だ。

資格を取るんだよ。取らない選択肢はない!

f:id:akitani0828:20170806085131j:image

 

こんにちは。

 

今日は「資格を取るんだよ。取らない選択肢は無い。」と言うお話をしたいと思います。

まず資格は建築現場監督にとって本当に大切であります。なぜ大切なのかと言う事なんですが、それは資格がないと信用されないということなんです。

 

それ以外の事メリットはあんまりありません。だって考えてもみてください。資格は目的ではありません。運転免許証は目的ですか。 運転するために当たり前にある資格ではないんですか?それと同じで建築家の現場監督のための当たり前のツールに過ぎないのです。これがあるからといって立派な現場監督になれるとも限りませんし、仕事ができるとも限りません。勘違いしないでいただきたいです。現場監督をするにあたっての当たり前の免許なんですよ。

 

ただその資格すらない新人の現場監督が偉そうにものを言うじゃないと言う話です。まずは 2級建築施工管理技士、切れば一級建築施工管理技士とっていただきたいです。

 

最低限の資格を持って初めて現場監督と言う立場、ステージに上がることができます足から上は自分次第ですけどね。それでは。