建築現場監督を極める

建築現場監督のためのノウハウブログ。建築技術は永遠に不滅だ。

現場監督は営業も大事だ!人脈づくりも大切にね。

f:id:akitani0828:20171007105305j:plain

どうもこんにちは。おひさしぶりです。だめですね、しっかりと毎日記事をかくつもりが。。忙しさに負けてはいけない!毎日の情報発信が大事だと分かりながらもなかなかできないブログ。しっかりとやらなくてはいけないと反省しながら本日は、「現場監督だからって、現場だけやってればいいってもんじゃない!しっかりと人脈をつくって自分の価値をたかめよ!」というお話をしたいと思います。

 

現場監督といえば、日々安全確認、施工図の作成、発注者との調整打ち合わせ、下請けとの打ち合わせ、施工方法の打ち合わせ、工程管理、金額交渉…などなどたくさんたくさんやることがあります。ほんとうに探せば無数にあるわけですが、その作業だけやってては結局は現場監督だけにすぎません。はっきりいって、作業なんだから、しっかりと部下や下請けさんなど、育てれば自分がすべてやる必要はないんです。常に時間をつくることを考えましょう。時間を捻出したならば、ぜひぜひやってほしいことがあります。それは、つまり「人脈づくり」です。人脈こそが自分の価値を高めるのです。仕事ばかりやっている仕事人間も大事ですが、任せるところは任せることも大事。自分が自分しかできないなんてことはないんです。自分色をだせば、中身についてはだれがやってもいいんです。ここで大事なことは自分色…自分の考えを伝えれば中身はどんなことでもいい。考えを伝えましょう。そして、人脈づくりをしましょう。自身の価値を高めるとは、人脈構成をし、なんらかでたよられれば、あなたの価値はあがるのです。また、現場監督はたくさんの知識があります。それば、日々現場で考えて、答探しをしているから、たとえば住まいに関する悩みなどすぐに答えられるのです。人脈をつくることで、将来の出世にもつながりますし、なにより独立したときにしっかりと仕事の依頼がくるでしょう。そのような先のことも考えながらも大事です。

 

現場監督をしながら、将来の営業活動もおこない、たくさん学びながら日々をお過ごしください。あなたの会社はいつまでもあると思わないように、自分を磨き、自身の価値をあげる努力をしてください。