現場監督主義

現役の現場監督が現場での出来事、施工図について、安全について、またニュースや気になったことなどアップするブログです。

鼻毛の処理をするためのおすすめ商品を紹介!

Panasonic エチケットカッター 【鼻毛カッター】 グレー ER-GN50-H

 

どうもこんにちは。

鼻毛伸びますねー。僕は伸びやすくて、常に切っておかないと気づいたら出てます...。しかも、長くてぶっといやつ。処理をしないとと思い、

抜くと痛いけど、取れたとき思わず見てしまう。抜いた時の達成感。指でコロコロこらがしちゃうよね!...。

すみません。どうでもいい話しちゃいました。

現場に出てると、特にトンネル関係とかほこりっぽい現場とかに長時間いる現場を何日も過ごすと、すぐに鼻毛生えてきちゃう。育つ育つで、切ったばかりと安心しているとぴよっと顔だしちゃってます。

今日は、そんなあなたに、そんな現場監督のあなたにおすすめ商品が、、、あるんです!あるんです!!

ただでさえ汚い現場、せめて鼻毛の処理しよう!

いますよね。上司、先輩、職人さん、そして自分...。ヒゲも気になりますが、鼻毛が出てたら本当に気になります。相手が真面目な話をしてくださっても、ささらないんですよ。笑っちゃいたい気もするし、言ったほうがいいのか?と思いますけど、言ったら失礼だし、なので、逆にそう思われないようにしっかりと処理しましょう!

 

ただでさえ、汚い現場の仕事なんです。鼻毛を処理していなかったら、ホント役所の方や設計の方にダメなやつだと思われちゃいますよ。

しっかりと処理しましょう。忙しいことはわかりますが、鏡を見る時間くらいあるでしょう。

鼻毛抜く?切る?

鼻毛の処理をするときは、あなたは抜く派ですか、切る派ですか?

僕は、切る派です!

切って鼻毛を処理するほうが、抜く時の「痛い!」というストレスもありませんし、当然着る方が忙しい貴重な時間を抜く方に使うより、切って処理する方、断然早く処理できます。

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-Hを紹介します

それでは、この「パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H」を紹介したいと思います。

鼻・耳のムダ毛ケア、マユ・ヒゲの形づくりがこれ1台でOK!マルチに使えるエチケットカッター
毛抜きで痛い思いをしたり、ハサミで怪我をしたり、そんな経験のある方におススメ
本体を軽く動かすだけでムダ毛をカット
忙しい朝でも気づいたときにサッと手入れができる

 

側面からの毛だけではなく、上から入る毛もカットできる新しい刃を採用
鼻や耳のお手入れはもちろん、マユやヒゲの形づくりにも便利
※毛の長さ調節はできません

 

外刃・内刃・毛クズボックスはもちろん、本体も水洗いOK
いつも清潔に使える

毛くずをファンが吸い込む「毛くず吸引」機能搭載
カットした毛を鼻の中や周囲にまき散らすことが少なく、後始末もらくらく

機能・カラーなど充実のラインアップ

「毛くず吸引」、パーツを取り外さず洗える「スマート洗浄」、お求めやすい「ベーシック」
機能とカラーで選べる豊富なラインアップ

Panasonic エチケットカッター 【鼻毛カッター】 グレー ER-GN50-H

 ここで、アマゾンレビューを紹介したいと思います。

以前、家電量販店で購入し長年使ってきましたが吸引口の網が破れてしまったので、再購入。

やっぱりこの機種が一番しっかりしていて、水洗いもできてとても気に入っています。
鼻毛を切る時のジョリジョリ音が気持ちいいですし、耳毛も綺麗に剃れます。
眉毛を整えるのにも使ってみましたが、綺麗に出来ました。

衛生的なことを考えると、それぞれの個所をカットする前には十分に洗うなり消毒してから使用するべきです。(当たり前ですねw)

単三乾電池1本で動作するのも手軽で良いです。
電池が経たって来るとカット力がかなり落ちるところが少し難点です。
電池交換のタイミングがいつも悩みどころですね。

それ以外は文句なしのおすすめ商品です。

 ここでの注目は水洗いができること、電池も1本ですむこと、ここは魅力ですね。

 もう一つ、レビュー紹介します。

かなり長持ちするエチケットカッター。理由はいくつかあるが、シンプルな構造をしておりメンテナンスが容易であること、エネループ等の乾電池で動作すること、などが挙げられる。他社類似品も購入したが、とりわけ充電用コードが独自使用になっているものは避けておくのが良いと思う。

 

blog.book1ban.net

 

 

 

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

 

 最後に

鼻毛の処理だけでなく、眉毛の処理、ヒゲの処理、口臭の防止、散髪の状態、姿勢、声の大きさや爽やかさ、などなど、現場監督だからこそ、しっかりと気を遣い、エチケットを守り現場を管理してください。効率よく、鼻毛も処理することで、貴重な時間の節約に心がけましょう!

 

blog.book1ban.net