現場監督主義

現役の現場監督が現場での出来事、施工図について、安全について、またニュースや気になったことなどアップするブログです。

現場事務所の広さ、大きさってどれくらい?

f:id:akitani0828:20180307075840j:image

どうもこんにちは。

今回は「現場事務所の広さって?」についてお話をしたいと思います。

とは言っても、僕は現場監督ではありますが、公共工事などは大手ゼネコンさんや、地方でも大きな建物を建てるほどの規模ではなく、ごく一般的な住宅や、介護施設、体育館などがメインとなっている現場監督です。

地方の田舎の建築現場監督の現場事務所ですので、参考にならないとは思いますが、読める人は(興味ある人)はお読みください。

現場事務所のサイズ

僕が使う事務所の大きさって3パターンあります。

それは受注金額によります。以下は受注金額に対してです。

  1. 3000万~5000万以下  2200×5400(たて×よこ)7帖程度のプレハブスーパーハウス
  2. 5000万~1億  4400×5400 14帖 プレハブスーパーハウス
  3. 1億~2億  6600×5400 の2階建て 43帖 プレハブスーパーハウス

といったところですね。

1.の大きさでも、机、パソコン、打ち合わせ机、印刷機を十分におけます。少し狭いですが、これくらいの方が落ち着いて仕事できます。ちなみに、住宅は現場事務所は置きません。置くスペースがないですし、現場管理はマニュアル化しているので、たまに現場に行く程度で、監督の仕事はそれほどなく、むしろ営業マン的仕事のほうが多いからです。

3.については、1階は下請けさんの休憩スペース、安全協議会場所、全体工程会議、昼ご飯場所、などなど使う用途は様々です。

2階は事務所、下請け(電気屋さん、設備機械屋さんなど)の監督の事務所、FAX、コピー機、印刷機、冷蔵庫、小さいキッチンなどなど。

 

2億円以上はあまりないので、書きませんが、アパートのような現場事務所もあります。

 

買うと借りるどっちがいい?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナガワ スーパーハウス3.8坪 SHH4
価格:799171円(税込、送料別) (2018/3/7時点)


 

 

 

2200×5400のタイプ(7帖程度)のもので、およそ70万円ほどします。
おそらく、借りるとなると一ヶ月2万円~4万円ほどだと思います。

僕なら、借ります。
そのほうが、長期的に見たとき、当然安いです。保管経費、劣化による修繕費、運搬費、などみたとき
どう考えても安い。
また、現場も借りているものだと、早く現場が終われば、当然そういった経費もかからないので
そういう意味でも借りたほうが断然いいです!

 

blog.book1ban.net

 

 

まとめ

現場事務所のサイズは現場工事の請負高で僕は分けています。
結局は、事務所として成り立てばいいので、借りたほうがはるかにいいです。
最悪、机、パソコンがあればなんとかなります。

借りる目的は、現場管理を円滑に行うためなので、履き違えないようにしてください。
あくまでも、現場をスムーズに進めるため。

では、現場監督さん!がんばってくださいね。

 

 

 

blog.book1ban.net