現場監督主義

現役の現場監督が現場での出来事、施工図について、安全について、またニュースや気になったことなどアップするブログです。

現場監督が朝礼で一言何言ったらいいですか!

f:id:akitani0828:20180309090806j:plain

どうもこんにちは!

今回は「現場監督は朝礼で何を言ったらいいですか」とうことについてお話したいと思います。

 

その日の段取り注意事項

はい、答えから申しましょう!

「その日の段取りと注意事項」を話したらいいのではないでしょうか。簡単ですね。

例えば、その日、「搬入材料が何時何分に入ってきます。通路の確保をお願いします。作業ヤードではその時間は作業しないようお願いします。その他、今日はこういった作業があるので、安全注意事項は・・・」などを説明したらいいと思います。

 

その他に、事故事例を、週の始めに言うとか、安全面で必ずみなさんに周知してほしいこととか、たくさんありますね。

 

自分の話

とはいっても、毎回毎回同じ話の繰り返しではつまらないので、感謝のことばも述べてもいいかもしれません。

たとえば、工事中版まできたとき、予定工期より早い場合、その報告と、みなさんのおかげですと感謝を述べると、聞いている職人団は、うれしいですし、これから又頑張ろうという気になっていただけると思います。

また、自分の話もたまに入れるといいかもしれません。

昨日家で、娘にこんなことを言われまして、まだまだ父親としてはダメですね。

 まあ、冗談さておき、本日は・・・てなかんじで。

 

 

blog.book1ban.net

 

また、この本もいいかもしれません。

僕は、今日は何を話そうと思ったときこの本を見ました。

なにが書いてあるかというと、朝礼の話の例です。

いろんな業種に使えます。

また、一番のお気に入りは、一年間をとおして、この日はこんな行事があるよという知識ですね。この知識の紹介は皆さんしっかりと聞いてくれます。

 

例えば、成人の日だったら、その由来や背景を紹介するだけでも面白いと思います。

 

 

朝礼の話のタネ300例

朝礼の話のタネ300例

 

 

いろいろ学んで、自分の知識力を高めて、朝礼に望んでください!

 

blog.book1ban.net